リサーチ

Forrester:Convivaによって実現されるコスト削減とビジネス上のメリット

1月13日、2021年

Convivaを使用する前は、顧客はサービス品質メトリックのレポートをCDNプロバイダーに大きく依存していました。ただし、これらの指標は限られており、アナリストはサービスの問題を明確に定義することが困難または不可能であることに気づきました。インタビューを受けた顧客は、調査、フォーカスグループ、コールセンターのやり取りを使用し、場合によってはソーシャルメディアを監視してユーザーの体験を評価しました。 Convivaに投資すると、アナリストとマネージャーは各視聴者のリアルタイムのサービス情報を受け取ります。投資の主な結果には、アナリストや開発者からカスタマーケアまで、組織全体のコスト削減が含まれます。顧客の解約率が低下する一方で、顧客のエクスペリエンスの品質(QoE)も向上します。

顧客インタビューと財務分析によると、複合組織では3年間で約$3.6Mのメリットがありますが、コストは約$817Kであり、正味現在価値は$2.8Mを超え、ROIは340%になります。